■応募写真
タイトル:かざぐるま
名前: コンテッサ
コメント(撮影の動機とポイント)
この花を見ていたら子供の頃
かざぐるまを持ち走って回した事を
思い出しました、これから風を受けて回りだしそうに、少し下からあをり気味にノーファインダーの撮影です。
   
■添削写真

応募作品へのコメント
背景のボケがきれいで、全体としてまとまりのある作品です。ここからが写真を「作品」にする大事なターニングポイントです。つまりノーファインダーで下からとって風車的イメージを出そうと撮影されたとのことですが、まだまだ大胆さが足りていないため普通にきれいに撮った作品と違いがでていないのです。「私の作品」とは言えないです。ノーファインダーにしている意味も感じません。もし私が同様なイメージで撮るとしたら、10〜20mmの広角レンズで1cmくらいまで近づき、斜めから光を取り込みながら撮ります。風車に対するイメージは人それぞれなので、あくまでも私のイメージの撮り方ですが・・・。今のような作品を撮ったあとでいいので、もっと大胆にいろいろなことを試して撮ってみましょう。その場合、レンズの特性をよく把握してイメージすることが大切です。たとえば最短撮影距離が短いレンズと長いレンズの違いなど。トライこそが未来を変えていつまでも楽しめるコツです。適正で撮る必要はまったくありません。
■評価
戻る 次へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 [194] 件の応募があります